oykot cafe 【オイコット・カフェ】


ジュエリー工房oykotの気ままなつぶやきです
by oykot_cafe

<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

X'mas キャンペーン 2012

毎年恒例になった、クリスマスキャンペーン。

今年は、2012年11月18日(日)までにご成約いただいた方に、
とってもオシャレで可愛いクリスマススイーツをプレゼント致します。
d0239862_2244357.jpg

※写真はイメージです

ぜひ甘ーいクリスマスになさってくださいね★

by oykot_cafe | 2012-10-22 22:47 | 日々のお仕事

stationery

新しい手帳、ちょっと重さのある書きやすいペン、気の利いたノートなど新しい文房具って少し気分が上がりますよね。
d0239862_21325754.jpg

来年の手帳、購入しました。
こだわりは、日本地図と世界地図が入っていること!

あと、右上のシートは、oykotのロゴデザイナーでもある友人が作った
「ほぼ日手帳」のテンプレート。
これでさらに手帳が楽しくなります。

今年もあっという間に残り2か月と少し。あまりに時が速く驚くばかりです。
素敵な来年を迎えるためにも、残りの時間を有意義に使わないとですね。

by oykot_cafe | 2012-10-22 21:36 | デザイングッズ

出会い

oykotは本当に素敵なお客さまに恵まれているなあ、とつくづく思います。

今日リングを納品させて頂いたお客さまは、結婚して3人のご子息を立派に成人された今でも

「本当に私は良い人に貰ってもらったわ」

と目をキラキラさせておっしゃってました。

離婚率がどんどん高くなっている今日、そこまでパキッと胸を張って、長年連れ添った相手をほめたたえることができる人は尊敬に値します。

言われるまで全然わからなかったのですが、実は彼女はご両親が韓国の方で、(全く日本語はペラペラです)色々興味深いお話しを聞かせていただきました。

韓国ではとても家族を大切にするそうです。
d0239862_465152.jpg

右下のリングは、彼女のお母さまが、4人の娘さん達全員にプレゼントしてくださったという
家族の絆を示すお揃いの指輪。
驚くほどずっしりと重かったです。
ちなみに一緒に写っている殷台のごつい指輪はお義父さまの形見だそうです。

そして、お婿さんではなくお母様お父様が、新たに家族に加わるお嫁さんに
婚約指輪・結婚指輪・ネックレス・パール一式・エタニティリング
などを一式プレゼントするご家庭もあるとのこと。

なんと至れり尽くせり・・。
そうです、今回のお客様、息子さんのご結婚に際し、お嫁さんへのリングをオーダーしてくださったのです。

「少しでも、家族に笑顔が増えますように・・・」と。
その気持ちが本当に価値のあるものだと思います。

家族という素敵な存在を改めて感じさせられ、
ほっこりと、あたたかい気持ちの余韻にひたれた一日でした。

オマケ
今日お伺いした場所は元麻布のオフィス。
こんな素敵なアンティークがありました。
ちなみに棚は400万円だそうです・・・(><)

d0239862_471635.jpg

by oykot_cafe | 2012-10-09 23:28 | ぷち幸せ

ジュエリーケース

oykotの三大自慢の一つ、うるしの宝石箱。

漆職人さんがじっくりと手間暇かけてすべて手作業で作ってくださるうるしはいつまでたっても飽きがきません。

ただ、このうるし、それぞれ一年以上時間をかけて作られており、当然、数に限りもあり、
ご予算的にもうるしにお入れできない作品も出てきてしまいます。

ただ、そういった作品も、ありきたりのジュエリーケースで納品したくない・・・ので、
少し面白い入れ物を見つけては、お客様のイメージにあわせてお渡しするようにしています。

最近見つけたのは、こちら。
d0239862_0263568.jpg

シェルでできた、オトナな光沢のある一品。
内装にひと手間加えて、レトロな宝石箱に変身です。

街を歩く時も、ついついこういった愛らしいものを探してしまう私なのでした。

※oykotの三大自慢とは、クオリティ・ダイヤの価格・うるしの宝石箱、です。

by oykot_cafe | 2012-10-06 22:11 | デザイングッズ

ジュエリー辞典

昨日、GIA Japanオフィスに行った際に、
理事長の応接間で目を引くものを発見しました。
d0239862_753846.jpg

これ、ジュエリーの辞典なのです。
様々なアンティーク作品や宝石の知識・ストーリーが掲載されていて、
ご覧のとおり、外側は重厚な木で出来ていました。
それはもうすごい重さです。

聞くとやはり限定本で、No.11と彫ってありました。
さてはて、世界に何冊しかない貴重なものなのでしょう。

木箱を開けると中にまたずしっと重い本が恭しくしまわれており、
ため息の出るような、美しく豪華な作品がたくさん紹介されていました。

あまり時間がなかったのでじっくり読めませんでしたが、
理事長に、図書館のように通わせていただくお願いをしてオフィスを後にしました。

またページを開くのが待ち遠しくてなりません。

by oykot_cafe | 2012-10-02 07:55 | デザイングッズ

タテルヨシノ

レストランウィークですね。

仲良しさんがタテルヨシノ銀座を予約してくれ、幸せな時間を過ごしてきました。
d0239862_7395071.jpg

一品一品がとても丁寧でアートになっていて。
まさに目で、舌で、香りで、雰囲気でも楽しめる優秀ランチでした。
d0239862_74084.jpg

サービスのドリンクは、ワイン用に作られた有機のぶどうジュース。
一般的なぶどうジュースとは全く違った、とろりと熟成されたまさに大人のドリンクでした。
d0239862_7391226.jpg

お料理はご覧のとおり、どれも美しい!お皿やカップもとても良い演出をしておりました。
写真以外に牛ホホ肉もいただきましたが、ううん、とろけました。

やっぱり美味しく美しいものは、時間を優雅にしてくれますね。

by oykot_cafe | 2012-10-01 16:30 | cafe&Restaurant


最新の記事
海に浮くチャペル
at 2017-05-19 12:11
久々の投稿になってしまいまし..
at 2017-05-12 09:39
2016年もよろしくおねがい..
at 2016-01-01 10:23
From Kyoto
at 2015-10-26 00:58
オイコット7周年です
at 2015-08-11 08:03
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧